熊本では焼き鳥とお酒を1人でも楽しめそうね?

そういえば、熊本ってどんな食べ物が有名でおいしいんでしょうね?
阿蘇山ぐらいしか知らないけれど、これは食べ物じゃないし調べとくとするか。
まあ熊本に出張だというKの質問に答えられないまま、送り出した後ではありますが。

そして、アテにもおかずにもなる焼き鳥を食べておくべきなんだということを知ったのでした。
「熊本では焼き鳥、食べてきてね」となんとか到着するであろう前に、答えを送ろうと一文だけにしたんです。
すぐにやきとり一番のお店でね!とも送ったので、5日のうち空き日の夜にでも行くことでしょう。

ここは20席中のうちカウンターが14席というシングルでも入りやすそうな焼き鳥屋さんらしいです。
まあ、お惣菜の焼き鳥みたいに1本数百円価格とはいきませんが、出張だからと奥さんがもたせてくれたとか。
質も量もきっとKに文句言わせないほどだと思い、教えたものの、さて返事はどうくるでしょうね。

熊本のお酒に、熊本一?の焼き鳥、これで私にもなにかおみやげとして還元があるかしら。
焼き鳥はさすがに持ち帰れないだろうけど、熊本のやきとり一番で牛タン串、これは私も食べてみたいな。
お野菜の串なんかもあるようで、メタボ気味でも肉とビールを楽しめてしまえそうですね。

水で焼く???

シャープが来月から発売するオーブンレンジのヘルシオシリーズ

なんと水で食材を焼くというんです

水って火を消すものではないの? という単純な疑問

なんでも水蒸気を高温に熱してそれで焼くんだとか

難しい理論は全く分かりせんが、逆転の発想という事になるのでしょう

ただ水蒸気を使うとなれば水を貯める容器かホースを繋がなくてはいけませんよね

スペース的に大きくならないのか? そう思ってしまいますね

シャープさん鴻海の傘下に入って必死なのだろうけど、既存の家電製品のリニューアルよりも新規な物

これを造らなくては無理ではないでしょうか

パナソニックのビストロシリーズに比べると安価ではあるけれど

それだけでは売れないのでは?

油を使わないからヘルシー、これはよく分かるのだけどもうちょっとひねりを

新しいものを造るのは大変ですけどね

私は青色申告をしている個人事業主、最初起業した時は申告をどうしようかと考えてしまいました

企業仕立てだったし出費は極力抑えたいという思いは強かったんです

結局起業するときにお世話になった税理士さんに頼んだのですが、やっぱり専門家は違いましたね

何年かするとその税理士さんもう覚えたから自分でできるでしょと言って自分から身を引いたんですよね

でもその時の経験は今でも役立っています

四国の松山にもこんな気のいい税理士さんがいたんです

税理士というのは単に申告だけではなく、節税であったり事業の方向性まで示してくれることが大事なんです

松山で税理士を探すのなら松山 税理士が一番ですね